オプション: 新規接続の既定

 

Radmin jumpto 新規接続の既定

「新規接続の既定」 オプションウィンドウ(Radmin illustr 新規接続の既定図例) では、新規接続のオプションを設定します。 ここで設定するオプションは新規接続を作成する際に適用されます。 接続設定は 「接続先」 ウィンドウ (接続作成時) や 接続のプロパティ (接続作成後) で変更することが可能です。

Radmin note 新規接続の既定既存の 接続すべてのプロパティを一度に変更する方法はありません。

Radmin options defaults 新規接続の既定
新規接続の既定ウィンドウ

次のオプションが設定可能です:

既定のポートを使用

このオプションが有効の場合、すべての接続に使用するポート番号を 4899 に設定します。

ポート

既定以外のポート番号を指定することもできます。

Radmin related 新規接続の既定

新規接続の既定